木村藤子の地震予言は2013年のいつ?飯島愛の真相と二文字とは?

【Sponsored Link】


木村藤子さんという霊能者をご存知ですか?

木村藤子 地震 予言 2013 飯島愛

木村藤子さんの出身は青森県なのですが、

地元での評判も高く、

「木村のカミサマ」や「へびのカミサマ」と地元では呼ばれているそうです。

【Sponsored Link】


木村藤子さんを一躍全国区に名前を広げたのは、

1990年です。

 

そのとき、青森県のむつ市内のデパートの催し物で、

爬虫類のショーが行われていたのですが、

あろうことか、爬虫類のアミメニシキヘビが逃げてしまったのです!

 

そして、その逃げたニシキヘビがどこにいるのかを、

木村藤子さんが言い当てたことで、名前が知れ渡りました。

 

さらに、こういう霊能関係の芸能界の最大権威である、

美輪明宏さんからも太鼓判を押された人物なのです!

 

美輪明宏さんは、「霊能者の99%は偽物」と言い、

本人がその能力を本当に持っているからか、

厳しい指摘をしているのですが、

美輪明宏さんから木村藤子さんは「本物の霊能者」と太鼓判を押されているわけです。

 

そんな木村藤子さんなのですが、今回話題になったのは

地震予言なのです!

 

美輪明宏さんお墨付きの霊能者の地震予言ということで、

信憑性がぐっと上がっていて、

注目が集まっているわけです。

 

しかし、注意してもらいたいのは、その情報がどこから出てきたのか、

出典が全然わからないということ。

 

どのサイトを読んでも、すべて予言はこのとおり!みたいに

書いてあるだけで、全くその情報のソースである出どころがわかりません。

 

木村藤子さんの書籍にあったとも書いていないし・・・。

とりあえず、そういうことを踏まえての情報だと思ってください!

木村藤子の地震予言とは?2011年と2013年に

まず、木村藤子さんの地震予言は、

2011年4月11日に地震が来ると予言したことに始まります。

 

そして、2011年4月11日には、

東日本大震災後の余震としては最大規模のM7.1の地震が

福島県浜通りを震源として起きたわけです。

 

また、その同日に、なんと日本だけではなく、

スマトラ島北西沖のインド洋でM8.6の地震も起きています。

 

この予言が的中したとされることから、

今年2013年の予言も話題になっているのです。

 

そして気になる、2013年の地震予言は、

16日の日曜日」だとされています。

 

そうです、2013年6月16日が日曜日なのです!

 

そのXデーまでの日が近づいているため、

木村藤子さんの地震予言が話題になっているわけです。

 

ちなみに、他にも、「16日の日曜日」は毎年ありまして、

2013年6月16日

2014年2月16日

2014年3月16日

2015年8月16日

もそうなっています。

 

ということで、まずは今年の6月16日には

ちょっとだけ注意をしたほうがいいかもしれません。

 

ただし!この情報の出典はわかっていませんので、

信じるか信じないかはあなた次第ですが。

 

どちらにしても、あまり過度に敏感にならずに、

備えあれば憂いなしのスタンスが一番だと思います。

 

ところで、木村藤子さんの地震に関する情報はやや曖昧なのですが、

こちらはテレビで放映されたガチの内容になっています。

 

木村藤子と飯島愛の真相とは?

飯島愛さんは2007年の3月いっぱいで

「体調不良」を理由にいして芸能界を引退することが決まっていました。

 

そして、飯島愛さんの引退前の収録で

当時レギュラーだった「中居正広の金曜日のスマたちへ」にて、

木村藤子さんは飯島愛さんを必死に説得していたのです!

 

木村藤子さんは飯島愛さんの引退理由を「嘘を言っている」と指摘し、

「病気で仕事を辞めるとか責任のないことをする人ではない」と

霊視をしていったのです。

 

そして、「今、引退せずに乗り越えたほうがいい。

2,3年後は違う形で良いほうへ行く」ともアドバイスをしたのです。

 

そして、これが鳥肌ものなのですが、

「(飯島愛さんが)言いたいことをいえないでいる問題を抱えています。

頑固で意志も強いし、責任も強い。

逃げています。逃げるのをみなさん止めてください」と

真剣に伝えたのです。

 

その収録について、飯島愛さんはブログにて、

木村先生はすごい。そして優しい。

心配しないで・・・。大丈夫さぁ。逆境に強いんだよアタシ」と

木村藤子さんをたたえています。

 

この表現からは、木村藤子さんが飯島愛さんに伝えたかったことは、

十分に伝わっていると考えられますし、

飯島愛さんが抱えていたことも霊視できていたのではないかと思われます。

 

そして、ご存じの方もいると思いますが、

飯島愛さんは翌年の2008年12月に帰らぬ人となってしまうわけです。

 

そして、こちらがその後に木村藤子さんが飯島愛さんについて語った動画です。


生前の飯島愛さんとのやりとりもわかりますし、

その緊迫感も見て取ることができると思います。

 

すでに結果がわかってしまった上での動画なので

そのリアリティーはとてつもないですね。

 

そして、金スマにて木村藤子さんは、飯島愛さんの死因を語るときに

「彼女はたったひとつの、二文字の言葉を言ったのです。

それは私がとても残念だと思う言葉でした。

人間として残念だった。」と言っています。

 

この、気になる二文字なのですが、

もちろん今となっては木村藤子さんしか知りませんし、

いろいろな憶測は出ていますが、

やはりまだわかっていません。

 

ここまでできる、木村藤子さんですから

地震の予言にも信憑性が生まれているわけです。

 

ただし!地震についてはソースがはっきりしていませんから

その辺はご理解くださいね。


【Sponsored Link】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ