ご当地アイドルに復興予算!鳥取県バードプリンセスとは誰?解散?

【Sponsored Link】


鳥取のご当地アイドルが話題になっています。

というのも、人気が出たというわけではなく

なんと政府の復興予算をご当地アイドルの活動費に充てていたのです!

ご当地アイドル 復興予算 鳥取県 バードプリンセス

そのご当地アイドルの名前は「バードプリンセス」で

鳥取のご当地アイドルです。

【Sponsored Link】


 

そのバードプリンセスというご当地アイドルに使われた

復興予算は4千万円!

一般人かのらしたら超大金です!

 

そして、その四千万円は何に使われていたのかというと、

バードプリンセスのメンバーの人件費に半分の2千万円が使われ、

残り半分は彼らの衣装代、レッスン代、レンタカー代にあてられたのです。

 

では、バードプリンセスの活動の様子がおさめられた動画があるので、

実際に復興予算の使われ方を見てみてください。


鳥取アイドル「バードプリンセス」の新曲「colors」

 

どうですか?

 

復興予算が使われていなければ、「ゆるい」の一言ですむかもしれませんが、

使われていたと思ってみると、ご当地アイドルの踊りにむかむかしてきます。

 

ネットで鳥取県民の方の声で「4千万円かかってなさそうなんだが」という声があったのですが、

鳥取県民以外の日本国民全員が見ても、4千万円の価値があるとは思えないでしょう。

 

しかも、メンバー7人ということは、

数えてみてわかるのですが、後ろにいる二人の男性にもお金が行っています。

 

もうこの時点で税金の無駄遣いに唖然としてしまいますよね。

しかも、鳥取県というのも震災関連でいうと特に影響なかったのでは?

と思ってしまいます。

 

鳥取県の担当者は「厚生労働省の取り決めに沿っていて、何の問題もない」と

回答しています。

 

県知事は、平井伸治。

 

行政処理場は問題なくても、

復興予算と銘打ったものの使い道くらい考えてもらいたいですね。

 

ちなみに、バードプリンセスは2013年にPR活動を終了して解散しております。

ブログでも解散を宣言したいたのですが・・・。

 

なんと、活動再開宣言もされていました・・・。

 

しかも、活動資金に関しては、県から4600万円の委託金が、

400万円に減額されたとなっているのです!

 

この400万円が復興予算かはわかりません。

 

本当に、これからも活動していくんでしょうか?

おそらく、復興予算の話が浮上して、県からも干されるんじゃないかと思うんですが。

だって、鳥取の復興予算アイドルなんて応援したくないですもん。

驚愕の関連記事

 

また、山口県のゆるきゃら「ちょるる」には1400万円ですって!

そこで、なぜそのように復興予算が使われてしまうのか調べてみました。

 

ゆるキャラに復興予算流用!山口県のちょるるに批判が!なぜ?理由

行政の解釈に腹が立ちますよ。

 

関係ないのですが、鳥取ってヱヴァンゲリヲンレーシングマグカップとか、

しかも、そのためのアイドルとか、結構ゆるい県みたいですね。

ちなみに、こちらのセクシーなお姉さんには

復興予算は使われていないもようです。

 

あきらかに県民税で賄われていますからね。

 

なんか笑えない鳥取情報でした。


【Sponsored Link】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ