ノッポさんが黒ノッポに!ゴン太くんの現在と本名と喋った言葉は?

【Sponsored Link】


ノッポさんて知ってますか?

 

私が子供の頃放送していた、「できるかな」という

NHK教育テレビ(今はEテレ)にて

工作をしていく番組に出演されていました。

ノッポさん しゃべる 本名

調べてみたら

1970年4月から1990年3月まで放送していたそうです。

 

その「できるかな」では

ノッポさんは一切言葉を発せず

パントマイムのようなジェスチャーのみで番組を進行するという

ちょっと不思議なおじさんでした。

 

ノッポさんの相棒であるごん太くんも

愛らしいキャラクターでした。

 

そしてノッポさんは番組にて言葉はしゃべらないのですが

ごんたくんとのやり取りはとても微笑ましく

ニコニコとして優しそうな雰囲気があって

これぞ教育テレビ!というような番組でした。

 

イメージが湧かない人は

「つくってあそぼ」のワクワクさんがジェスチャーのみで

番組を進行していく感じです(笑)

 

ただノッポさんは1度だけしゃべってしまった回があったのでした。

【Sponsored Link】


 

ノッポさんの本名は高見映?しゃべるの?

実はノッポさんは「できるかな」の最終回にて

それまでしゃべらないキャラだったのですが

しゃべるのです!

 

そのセリフは

ノッポさんの後ろに、後番組のキャラ(わくわんさんとゴロリ)が乱入し、

その事態をナレーションで「ノッポさん、後ろ後ろ」と言ったところ

「知ってますよ」と初めて言ってしまい

「あーあ、喋っちゃった。

今日はね、特別なんです。

えーとね長い間ねみんなと友達でいましたけど、

『できるかな』は4月から『ともだちいっぱい』と言う新しい番組に変わります。」

と最後の最後でしゃべったのでした。

 

ちなみにノッポさんというのは愛称で

身長が181㎝と長身だったからついた名前です。

 

本名は高見映(たかみ えい)というそうです。

 

ちなみに相棒のゴン太くんは

現在東京小平市の白梅学園短大の第一造形室

ケースの中に飾られているそうですよ!

 

そんなノッポさんがなんと

毒舌キャラとしてテレビに出るというのです!

 

ノッポさんが毒舌黒ノッポさんに

しかも、現在79歳にして民放の番組に

初出演とのこと!

 

ちょっと昔の思い出が壊されそうですが

見てみたい気もします!

 

なぜなら、先ほど紹介した「できるかな」という番組タイトルについて

できる?じゃねえよ、ヤルんだよ!」と

過去のキャラを完膚無きまでに破壊してみせるのです!

ノッポさん しゃべる 本名

 

※このボケが現実のモノに・・・

昔のファンはショックかもしれませんが

面白そうですね・・・。

 

ちなみに放送は日本テレビ

4月3日と10日の深夜0時59分からとのこと。

 

ちょっと忘れちゃいそうな時間ですね(苦笑)

 

ちなみに、黒ノッポさんということで

番組のジャンルは何かというと

クイズ番組だそうで「人生終了クイズ」とされています。

 

何やら、ストーカーや詐欺など

日常に潜む危険な題材をクイズにしているそうです。

 

だから、温厚なノッポさんも

危険な黒ノッポさんになってしまったのですね。

 

黒ノッポさんは一体どんな反応を視聴者から得るんでしょうかね。


【Sponsored Link】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ