アイアンマンスーツをアメリカ軍がガチで開発!画像と詳細がすごい!

【Sponsored Link】


アメリカの大ヒット「アイアンマン」を

ご存知ですか?

アイアンマンスーツ アメリカ軍

日本ではアイアンマンシリーズは3まで公開され、

さらに、マーベルコミックのアメコミヒーローが

集結した「アベンジャーズ」は大ヒットしましたよね。

 

そんなアイアンマンはもちろん

コミックから派生したフィクションのヒーローでした。

 

しかし、そこはやはりアメリカ!

 

なんと実際の軍隊がアイアンマンを思わせる

バトルスーツを現実に開発し始めていることが

わかったのです!

 

アメリカ軍国防総省がアイアンマンスーツ?

このアイアンマンスーツの実現のための開発を

アメリカ国防総省がしているそうです。

 

正式名称は

Tactical Assault Light Operator Suit」と名づけらえています。

 

直訳すると

「戦略的襲撃軽量オペレータースーツ」といった感じでしょうか。

 

そして、気になる画像はこんな感じです。

アイアンマンスーツ アメリカ軍

まだアイアンマンとは言えませんが、

アイディアは同じですね。

 

つまり、人間の筋力のみではなく、

機械の動力によって人間だけでは

到底出せないパワーを発揮するわけです。

 

このアイアンマンスーツは

アメリカの軍事関連企業である

レイシオンという会社がすでに開発に2年を費やしているそうです。

 

この2年で、上記のような外骨格部分を

開発しているというのです。

 

このスーツを利用すれば、

腕の力を強化して煉瓦をぶち抜いたりすることが

現段階でもできるとのことです!

 

というのも、このアイアンマンスーツを着用すれば

なんと通常の人間と比べて17倍の重量の物体を

持ち上げることができるそうです!

 

すごいですね~。

 

また気になる動力も

「スプリングアクティブ」社が軍靴に組み込んだ装置で、

兵士が歩くごとに電力を生むことで

装備品の電源にすることができるそうです!

 

アイアンマン部隊

そして、このスーツにはさらに

背中に兵士の心拍数や発汗の具合などを

随時データ化して把握することができる

という映画のような仕様になっています。

 

そしてさらに、GPSでの兵士の現在地の把握や

さらに、目的地までの距離や、味方部隊の位置などの

情報もスーツを着ることで得られるそうです!

 

これはまさに映画「アイアンマン」で見たことがある世界です。

アイアンマンスーツ アメリカ軍

これが完成イメージだそうです!

まだ開発段階ということですが、

もしもこれが開発に成功して実践に投入されれば、

アメリカ軍の兵士たちの犠牲はかなり減りそうですね。

 

でも、相手側には相当な脅威になりそうですが。


【Sponsored Link】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ