ノブコブ吉村崇が母親と生き別れでヤラセ?ブログの証拠画像はこれ!

【Sponsored Link】


お笑いコンビの

平成ノブシコブシ(ノブコブ)の吉村崇さんと

母親の関係が問題になっていますね。

ノブコブ 吉村崇 母親

なんと生き別れた母親がいるそうです!

 

しかし、今回はそのお母さんとの

エピソードというよりは、

そのことをテレビ放送する際に

やらせなのでは?!という疑惑が生じているんです。

 

このヤラセ問題のいきさつや

お母さんとの関係を整理してお伝えしたいと思います。

【Sponsored Link】


 

 

「解決!ナイナイアンサー」でやらせ?

まだ放送されていないのですが、

11月19日に放送の番組内で、

吉村崇さんとその母親の関係を追うという

様子が放送予定だったようです。

 

というのも吉村崇さんには

6歳で両親が離婚してしまったために

生き別れてしまったお母さんがいて

その母親を探して吉村さんの故郷である

北海道の札幌に探しに行くという内容だったようです。

 

実際に予告などでは、

27年前に生き別れた母捜す」という

テロップが流れて、

ノブコブ吉村さん自身が

「会ってみたいです、母親に・・・」と

神妙な面持ちで言葉にしている姿があったようです。

 

しかし、現在の予告動画には

ノブコブ吉村さんは登場せず、カットされてしまっているようです。

 

なぜ、吉村崇さんのエピソードが

急きょカットされてしまったのでしょうか?

 

そこで「解決!ナイナイアンサー」に

やらせがあったのでは?という疑いが

出ています。

 

ノブコブ吉村崇は母親と再会してた?

問題はやはり「27年前に生き別れた母親」という部分で

6歳のときに生き別れた、という事実についてでした。

 

まず、このことは事実なようです。

 

つまり、本当に吉村崇さんは

6歳のときに両親の離婚で

母親と絶縁状態になったそうなんです。

 

では、何がやらせといわれているのかというと、

ノブコブ吉村さんが実は

母親と会うのは27年ぶりじゃなかったから

なのです。

 

つまり、その後、確実に1度は

お母さんと再会していたのです。

 

しかも、その母親との再会を伝えていたのは、

ノブコブの吉村崇さん本人だったのです。

 

それは、吉村崇さんのブログでの記事なのですが、

2006年の9月11日に「久しぶりなのに」という

タイトルで投稿されているものでした。

 

この記事にて

10何年ぶりに会う・・・母です。」

そして

「北海道の帰郷中に会いました。」と

再会していたことを書いていたのです。

 

その記事をキャプチャーしたものがこちらです。

ノブコブ 吉村崇 母親

ちなみに11月14日のうちには

吉村さんのこちらの記事は削除されていませんでした。

(その後、削除されてしまうかもしれませんが)

 

もちろん、このことで

吉村崇さんが幼少の頃に母親と生き別れた事実は

変わりません。

 

おそらくかなり辛い時期を過ごされたと思います。

 

ですから、もしも吉村さんが

そっとしておけば特に問題にならなかったのだと思います。

 

しかし、実際にテレビ番組にて放映されるには

かなりの前段階があったはずです。

 

つまり、母親との生き別れの話が出て、

それを吉村崇さん自身がテレビのネタとして

選択するかしないか、選べたはずです。

 

または、テレビ局側の伝え方がもう少し異なり

「生き別れた母と7年ぶりに~」とかだったら

問題なかったと思います。

 

まだ前宣伝の段階ですので、

もしもテレビで放送されるようなら

その辺を編集して放送されるかと思います。

 

個人的には、ノブコブ吉村さんが

お母さんと生き別れたという事実は

辛いものだと理解できます。

 

でも、それを感動として演出するために

伝え方を変えるのは(テレビ局か吉村さんかはわかりませんが)

よくなかったのでは。

 

ナイナイアンサーでは吉村さんの話は

放映されるのでしょうかね?


【Sponsored Link】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ