鈴木奈々の彼氏のサイオって?工場勤務も婚約指輪が!創価学会なの?

【Sponsored Link】


鈴木奈々さんといえばテレビでも

隠さず彼氏の話を連発するほどの

ラブラブっぷりが有名でしたが、

めでたく結婚されました!

鈴木奈々 彼 結婚指輪 創価学会

ということで、鈴木奈々さんの彼氏って

サイオくんという噂がありますが誰なんでしょうか?

 

また、奈々さんが創価学会ではないか?という

噂も徹底的に調べてみました。

【Sponsored Link】


 

鈴木奈々と結婚した彼はサイオ?

まず、鈴木奈々さんとその彼氏が付き合い始めたのは、

2009年からだそう。

 

そこから4年間お互いに一途に愛をはぐくんで

めでたく2013年7月9日の

鈴木奈々さんの25歳の誕生日

彼からプロポーズされたそうです!

 

おめでとうございます!

 

ちなみに婚約指輪

彼氏も頑張ったのでしょうね、

高級ブランドのティファニーだということです!

 

そこで、画像なんかが出回っていますが、

鈴木奈々さんの彼氏について気になっている方がいるようです。

 

まず、奈々さんの呼び名が「さいお」となっています。

 

なぜ「サイオ」なのか?というと、

彼氏の苗字が「斎藤」だからと言われています。

鈴木奈々 彼 結婚指輪 創価学会

ちなみにフルネームでは、

「齋藤竜輔」さんではないかと言われていて、

中学生からの同級生なんだとか。

 

で、鈴木奈々さんは彼氏の名前を漢字で書けないという

おバカキャラらしいエピソードを語っていたのですが、

もしも本当に彼氏の苗字が「斎藤」で

表記が難しい「齋藤」とかだったら・・・。

 

普通に多くの人が書けないかも・・・。

 

でも、サイオくんと結婚しちゃった今、

鈴木奈々さんは書けるようになったのでしょうか?

 

そして、サイオくんは工場勤務らしいのですが、

どうやらその工場は茨城県にあるそう。

 

しかも、その工場はキャノンの工場だるというのが

有力です。

 

そのライン作業員をしているんだとか。

 

ネットでは、そんな二人の結婚を

格差婚だけど大丈夫?」と心配する声もあるようです。

 

でも、他には、二人を祝福する声が多数!

 

どうやら、鈴木奈々さんの真っ直ぐなキャラと

それに応えたサイオくんだから

そのような反応になったようですね。

 

ということで、

幸せな生活を送ってほしいと思います!

 

鈴木奈々は創価学会なの?

鈴木奈々と検索すると「創価」という言葉も

関連ワードとして出てきますね。

 

まさか?!と思って調べてみました。

 

すると、鈴木奈々さん自身の発言が

創価学会員だという裏付けになっているようでした。

 

ちょっと、引用しています。

 

一番苦しんだ人が一番幸せになれる!友を幸せにできる!」

鈴木奈々さんのブログの2012年3月11日の記事で

書いてありました。

引用元リンク

 

 

と、この言葉、奈々さんのオリジナルか?と

思いきや、実は引用だったようです。

 

しかも、聖教新聞が引用元で、

なんと聖教新聞も2012年3月11日に掲載した言葉です。

引用元リンク

 

聖教新聞を知らない人は、

創価学会の機関紙ですよ。

 

つまり、鈴木奈々さんは

自身のブログで、

その日に読んだ聖教新聞の一節を

自身のブログに即書いたということです。

 

これは、もう鈴木奈々さんは創価学会員ぽいですね。

 

他にも、奈々さんは

冬は必ず春となる」という言葉を

なんどもブログに書いているそうです。

引用元リンク

 

この言葉は、なんと創価学会員の間では

合言葉なんですって。

 

さらに、雑誌でよくある鈴木奈々さんにする100の質問的な

やつで「毎朝することは?」ということに

仏壇にお祈りする」と答えたそうです。

 

創価学会は、もとは仏教ですから

仏壇にお祈りする習慣がついているのでしょうね。

 

と、鈴木奈々さんは創価学会員である

可能性が高い発言が数多いです。

 

ただし!別に創価学会だからと言って、

それが悪いということは全然ないのですが、

おそらくそうだよ~ということです。

 

ただ、ここまで裏表なく何かを

信じている様子を

ネットの意見としては悪く書いている感じはないですね。

 

ですから、鈴木奈々さんはそのキャラクターもあって

何を信仰しているとかそんなことは

どうでもいいようで、

愛されているおバカキャラのようですね。

 

こちらも鈴木奈々さんの記事です!

鈴木奈々は障害なのか?元ヤンの卒アルとすっぴん画像!

 


【Sponsored Link】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ